スポンサーサイト 

スポンサー広告 | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

パリにやってきました。 

未分類 | TOP ▲

いよいよ今週は凱旋門賞ですね。最近では日本から挑戦する馬も珍しくはなくなってきましたが、それでも、こうして自分が手をかけて育てた馬が走ることになるとは夢にも思いませんでした。こういう機会を与えてくれたヒルノダムールとその関係者の皆様に感謝です。

そんな訳ではるばるフランスまでやってきました。夕方に着きましたが、飛行機を出た瞬間から汗ばむほど。暑いッ!というの最初の印象です。聞くところによると今年の秋は異常気象といえるほど暑いそうです。雨も降っていないそうですし、週末までこの天気は続きそうなので、パンパンの良馬場という、およそフランスらしくない競馬になるかもしれません。

明日はヒマなので市内観光か、妹のアパートを訪ねてみようかと考えてますが、ガイドさんが言うにはパリにはスリが横行しているんだそうです。馬券ですっても、そっちにはすられないよう要注意です。
スポンサーサイト

[2011/09/30 12:06] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

今週は3頭の生産馬が出走しましたが… 

未分類 | TOP ▲

昨日のテイエムバゴオーを含め、すべてインヴァイトの孫でした。

さて今日は、札幌の2歳戦にスフィンクス(父リンカーン、母アレグリアス)が出走。前走のデビュー戦は放馬して散々な結果でしたが、今日は一転、2着と大きく前進しました。

20110919.jpg


あと、阪神の美作特別に出走したハーマジェスティでしたが、低評価に奮起したのか、ハンデに助けられたのか、4着という結果でした。このまま復調していってほしいものです。

[2011/09/19 20:13] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

今日はテイエムバゴオーが… 

牧場 | TOP ▲

阪神の500万クラスを勝ち上がってくれました。時間はかかっていますが、この血統独特の成長曲線を描きながら、ゆっくり成長してる感じです。

さて、話は変わりますが、ブレーキングを始めて間もない、ソリッドプラチナムとロイヤヴァレーの1歳ですが、今日はエリアゲをつけました。ガッツリかぶってガオガオなリアクションを期待していましたが、意外にも2頭とも反応が薄く拍子抜けしています。

[2011/09/19 01:14] | 牧場 | トラックバック(0) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ブレーキング序盤の印象 

牧場 | TOP ▲

秋ですね。ちょっと早いですが1歳馬のブレーキングを始めました。

今年はクラブに提供しているソリッドプラチナムの2010(父ジャングルポケット)と、牧場で使うであろうロイヤヴァレーの2010(父ステイゴールド)の2頭です。私の印象では、気難しい面があるのが前者で、素直でおっとりしているのが後者なんですが、意外にもロイヤヴァレーのほうで苦労しています。ソリッドも大人しい訳ではないけど…。今のところそんな感じです。

[2011/09/15 23:50] | 牧場 | トラックバック(0) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ヒルノダムールが凱旋門賞の前哨戦に出走・・・ 

牧場 | TOP ▲

生産馬・ヒルノダムールが凱旋門賞の前哨戦でもあるフォワ賞G2に出走しました。
長い直線の叩き合いの末、首差の2着。あと一歩という結果でしたが、生産馬が海外の一流馬を相手に見せ場十分な競馬をしてくれて、正直ホッとしましたしたね。残念会も大いに盛り上がりました。
次はいよいよ凱旋門賞です。夢の舞台に無事に立ってくれることを願っています。


20110911d.jpg
↑地味なパドックですが、雰囲気がありますね。厩務員さんもノーヘルです。それにメガネがおしゃれになっていました。さすがフランスですね。


20110911b.jpg
↑レープロに牧場の名前が載っていることにプチ感動を覚えるも、なぜか Bokujo Hashimoto という表記に違和感を感じました。なぜ逆に?

[2011/09/13 23:32] | 牧場 | トラックバック(0) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。