スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

競馬の常識はスポーツサイエンスの非常識? 

競馬 | トラックバック(0) | コメント(4)

今週はフルヴィクトリー(セン5歳)が久々に出走します。
よく食べて、しっかり稽古しているのですが、なかなか身にならず苦労しています。
これは去勢が原因かもしれないですね。

運動科学の本を読んで知ったんですが、睾丸はオスにとって最大の武器らしいんです。
戦いに勝つには強い肉体と精神が必要な訳ですが、
睾丸から分泌される男性ホルモン(テストステロン)はその両方(肉体と精神)に大きく影響すると言うのです。

どういうことか?
精神面 生きる活力や闘争心を高める。性欲、性衝動を高める
肉体面 (適切な食事と運動を組み合わせることで)筋肉量の増加を促がす。

なるほど、精神に影響するというのは、なんとなく理解できます。
男なら誰しも、女性の前では頑張ってしまうもんです。(ちょっと違うかな・・・)

しかし肉体にも影響するとは・・・。 
例えばドーピングに使われる薬物。
この中で筋肉増強剤と言われるものの正体はテストステロンなんだそうです。
確かに、そういう疑惑があったスポーツ選手って、すごい筋肉質な体をしてます。
薬に頼らずとも、睾丸から分泌されるテストステロンが多いということは、筋肉増強剤を自ら作り出してるとも言える訳で、これはスゴイことだなと思うのです。

しかし、ここまではっきりと書かれているのなら、睾丸を失うことがアスリートにとって致命的なことは言わずもがななんだけど、
競馬の世界では、去勢の弊害についてはあまり耳にしない(むしろ肯定的な考えも多い)のって不思議だなと思うのです。


競馬ブログランキング ←1日1クリックお願いします。

[2005/10/13 17:37] | 競馬 | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲

≪今こそ買い時 | ホーム | 渡りに船橋?≫

コメント

応援に行ってきます

ご無沙汰しています。
以前、フルヴィクトリーに出資していた国立の住民です。
1週間ほど前にこのブログを知り、最初から読ませていただきました。
博さんらしいほのぼのとした感じが全体にあふれていると感じました。
日曜日は東京競馬場の指定席も確保できたのでフルヴィクトリーの応援に行ってきます。
まずは無事に走ってくれて、その上馬券の対象になってくれればと思います。

[2005/10/14 13:22] URL | さすらい [ 編集 ] | TOP ▲

コメントありがとうございます。
ハンドルネームなので、どちら様かわからないですが、以前の出資して頂いてた方からのメッセージはありがたいです。
フルヴィクトリーはあの絶望的な状況から、今は元気に走れるようになりました。
馬は使ってみないとわからないですね。
応援ありがとうございます。

[2005/10/14 20:34] URL | 橋本 [ 編集 ] | TOP ▲

初めまして。

初めまして。いつも楽しく読ませていただいています。

今回の話で気になったのですが、睾丸癌になり、睾丸を摘出(馬で言えば去勢ですね^^;)したスーパーアスリートがいます。
ランス・アームストロングという自転車ロードレースの選手ですが、ツールドフランスを7連覇(!!!)したバケモノのような選手です。

この人、癌になる前はかなりの筋肉モリモリ系だったのですが、病後は筋肉がつかなくなったと本で述べています。

やっぱりその辺が関係したのですかねえ?

[2005/10/14 21:32] URL | bth [ 編集 ] | TOP ▲

コメントありがとうございます。
私には知識も経験も少なすぎて、なんとお答えしてよいか。

今後は去勢しないで済むなら、しないようにと思います。

[2005/10/16 18:31] URL | 橋本 [ 編集 ] | TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thoroughbred.blog20.fc2.com/tb.php/49-1a87f211

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。