スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ユニオン提供馬・11月末レポート 

牧場 | トラックバック(0)

○アイリッシュクレアの2008

20091130d.jpg

「跨るたびに幅が増しているようです。」とT君が言うほど、
ここに来て馬体の成長が著しいです。(約440キロ)
現在は常歩を長めにやって、ダグを1500mくらいという内容ですが、
理解も早く、素直なので、特に問題なく進んでいます。
あえて言うなら、もう少し軽快な動きが欲しいかなと思っていますが、
そう懇親会で発言したところ、「動きが悪いんですか?」と出資者の
みなさんを心配させてしまいました。表現って難しいです。
なんとなくハーマジェスティのこの頃と感じが似ていますかね?
まあ、あれは素直とは言えませんでしたが・・・


○ジプシーダンサーの2008

20091130c.jpg

騎乗しての練習に入っていましたが、まだまだ納得しているとは
言い難かったので、もう一度、調馬策を使っての運動に戻しました。
というもの最近、騎乗せずとも、苦手の克服やフォームの修正が可能
だということを乗馬の先生に習ったので、実践している訳です。
人が乗らない分、足元の負担も少ないですし、欲しいところに筋肉がついてきて、
たくましくなった印象。予想以上に効果を感じています。
課題だった下を向く姿勢もほとんど見せなくなりました。
運動量はかなりのもので、汗だく・・・体重をキープするのがやっとです。(約420キロ)
懇親会では「まだ乗ってないんですか?」と心配そうな会員さんもいましたが、
ご心配なく。一見遅れてそうですが、アプローチがいつもと違うだけです。

アップロードファイル クリックありがとう→ 人気blogランキング

[2009/11/30 22:54] | 牧場 | トラックバック(0) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://thoroughbred.blog20.fc2.com/tb.php/818-62e242a9

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。